SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

日増しにふくらむ朝日新聞への違和感

さっきテレビのクイズ番組で、林先生がキンプリの正式名を答えられなかった場面に遭遇したわ。

キング&クイーンって答えてた。💦

それじゃあ、キンクイになっちゃうよ。

って一人でツッコみました。

テレビを見ないと言いながら、テレビの話題がひんぱんに出てくるのは、家族が見ているから、否応なしに目に入っちゃうのです。

おばあちゃんなんて朝から晩までテレビをつけっぱなし。

でも、集中力がないので、まったく洗脳されていないw

 

うちは何十年も朝日新聞を購読しているんですが、あれっ、朝日ってこんな新聞だったかなぁ……と思うことがちょくちょくある。

最近でいえば、マイクロソフトビルゲイツのインタビュー、ホーキング博士の特集、それから、リチャード・アミテージね。日本の自衛隊も敵地攻撃能力を持つべきだ!って相変わらず力説していたわ。

朝日新聞に「SAPIO」(小学館)の広告がひんぱんに掲載されるのも不思議な感じがしたけど、この前はワールドメイトの広告がドーンと。

直近では野田元総理のご意見も載ってたなぁ。

結局、朝日もNWOCSIS、ソロスってことね。

日経新聞と変わらん。

私はどうやら長い間、リベラルというものを誤解していたような気がする。

自分ではリベラル派を気取ってきたけど、まったく理解できてない。

ネトウヨ朝日新聞はアカだの中国寄りだのと非難しまくってますが、これはミスリードですよね。

日本に親米じゃないメディアなんて存在するのか?と逆に聞きたい。

ただ、朝日は読売や産経ほど親自民じゃないので、政権つぶしのネタは朝日や赤旗に持ち込まれるんでしょうね、あくまでも想像ですが。

で、アメリカの悪口を露骨に言えないネトウヨは、朝日が〜〜〜!ってなるわけだ。

麻生さんじゃないけど、私もそろそろ新聞の購読をやめようと思っているんですが、朝日の社会面は嫌いじゃないので、いましばらくは保留ってことに。

NHKも政治部は期待できないけれど、社会部はそこそこがんばっていると思う。