📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

稲垣吾郎の実家まで押しかける『FLASH』(光文社)

表向きは独立する3人へのエールを送りながら、一方でジャニーズの御用誌の一つである『FLASH』は、「稲垣吾郎 キムタクを慕う男が「香取派」に寝返った」という嫌らしい見出しをつけてネガティブな記事を書いてきております。

ジャニーさ〜ん、これはどういうことでしょう?

しかも実家まで押しかけて(とは書いていないが)、インタフォン越しにお母さんが応対されているんですが、「仕事の話をすることはありませんので、聞いていないんですよ。息子は息子で頑張ってくれると思います」とのこと。

また、ジャニーズ担当者の話として、「メンバーで、いちばん木村くんを慕っているのが吾郎ちゃんだった」とあるんですが、人の関係性なんて年齢とともに変わっていくのに、一体いつの話をしているんだか。

 

そのうえで、「女性霊能者に独立を相談していた」という一部報道を引用して、まるで吾郎ちゃんが何かに洗脳されているかのようなイメージを植えつけようとするお定まりのパターン。

能年玲奈ちゃんしかり、かつての貴乃花しかり。

この霊能者って脚本家の中園ミホさんのことじゃないのかな?

脚本家になる前は四柱推命の占い師をやっていたとおっしゃっていたから。

何かの対談でゴローちゃんの運勢を見て、アドバイスしていたのは知っている。

ゴロデラだっけ?

中園ミホさんといえば、林真理子さんと親しくて、来年のNHK大河ドラマ「西郷どん」でタッグを組むんですよね。

キャストは、鈴木亮平、瑛太、黒木華、北川景子、高梨臨……etc

こんなゴタゴタがなかったら、SMAPのメンバーも出演していたんだろうなぁ。

お願いだから、占い師と霊能者を一緒くたにしないでくださいね。

 

そして、今年に入って、慎吾と吾郎ちゃんが2人で食事しながら、深刻そうに話している姿が目撃されているとして、「飯島元マネと連絡を取っている香取が退社を説得していたのだろう」という芸能関係者の話を載せています。

行きつくところは、やっぱり慎吾かい。(◎_◎;)

要は、〝正常な判断ができない稲垣くんを一緒に引きずり込んだ香取くん〟ということが言いたいらしい。

ジャニーズ担当者と芸能関係者はもしかして同じ人物?

文春もそのパターンが多かったから。

逆に聞きたいんですが、メンタルが弱っているのは香取くんではなかったんですか?

 

一々反論するのも邪魔くさいし、もうそんなパワーもありませんが、こういうことがこれからも延々と続くんでしょうかね。

そして、ご丁寧に「助手席に妻の工藤静香を載せて安全運転」という説明つきで木村くんが車を運転している写真を掲載。

大変ですね、あちらもこちらもフォローしなくてはいけなくなって。

私はわりと光文社が好きだったんですが、今回の騒動ですっかりアレルギーに。

世間はね、もうSMAPのことなんか関心ないと思いますよ。

いつまでも話題を引っ張っているのは、業界の人やマスコミがこの問題にものすごく関心があって、事の成り行きを固唾を飲んで見守っているからでしょう?

悪しき慣習を打破したいなら、陰となり日向となって力を貸してあげてくださいな。

 

私たちは5人それぞれが決めたことを尊重するだけなので、これからも5人全員を万遍なく応援していく人もいれば、お気に入りのメンバーのみを応援していく人もいて、中には興味を失って去っていく人もいるでしょうし、ファンもいろいろ。

分裂ではなくて、ファンも独立して、自主自立の道を歩むのです。

何かあれば、また一つになればいいし。

ただ、これからはスマノミクス効果もあまり期待できないなぁ。

メンバー同士で共演するとき以外はね……。

この騒動で一番得をしたのは、SMAPでもジャニーズでもなく田原トシちゃんかもしれない。