SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

9月9日まであと2週間

パソコンの動作が遅くて、メモリー不足かな。

いつも思うんですが、純正品のメモリーって何であんなに高いんでしょうね。

買う人いるんだろうか。

 

さて、にっぽんど真ん中祭り

ツイで慎吾のダンスを見ました〜。

ロックダンス→中居ダンスということ?

なるほど。(^^)

吾郎ちゃんもテレビに出ることで、某FLASHと某夕刊フジの洗脳説や鬱説を見事に蹴散らしてくれたので、退所したら、マスコミが妄想記事を書くことも減るんではないかな?と期待しています。

 

それにしても、スマステの最終回はいつだろう?

ほんとうに9月8日で契約満了→退所なの?

9月9日でSMAP26周年か……。

解散しちゃったけど。💦

亡くなった子の年を数えるみたいで切ないからやめておこう。

 

9月9日って北朝鮮建国記念日なんですよね。

今回もミサイルが海にぽちゃんと落ちただけで、戦争屋はがっかりしたんだろうか。

(トランプ ≠ 戦争屋)

ネオナチもイヤだけど、ネオコンもイヤだな。

トランプ大統領の味方をするわけではないけど、国民の過半数の支持を得て当選した人がメディアのほぼ100%から叩かれている現状ってさすがにおかしくないか?

ディープステート。(◎_◎;)

ツイッターを買収してトランプに投稿させない運動を元CIAの女性が始めたらしい。

願わくば、プーチン仲介のもと、米朝和平の交渉が水面下で進んでいるといいなと思うんですが。願わくば。

北の将軍様プーチンさんの言うことしか聞かないでしょう。

 

それでも、アメリカに住む人たちの話によると、今はまだ景気も良くて、人々はショッピングやレジャーを楽しみ、それなりに活気があるんですってね。

日本でテレビを見ていたら、あたかも全米じゅうでデモや暴動が起きているかのようで面食らう。

考えてみたら、日本もそうですもんね。

北朝鮮のミサイルを心配しながらも、私たちは普通に暮らしている。

以前、韓国で慰安婦問題のデモが激化したころ、たまたま知人がソウルにいて、「ふだんどおりで何も変わらない。韓国の人にも親切にしてもらっている」と言っていたので、テレビやネットの情報を鵜呑みにせず、やっぱり自分の目や耳で直接確かめないとね。

今の若い人はあまり海外に行きたがらないそうですが、ぜひいろんな国を訪れて、日本から見た外国だけではなく、外国から見た日本がどんなふうに映るか、体験してほしいなと思います。

これぞSMAPの精神。