SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

お大事になさってください。

私がいろんな意味で覚醒するきっかけを与えてくださったブログ主さん――勝手に「師」と仰いでいますが――が新年早々体調を崩されて、大変心配しておりました。

まだまだ教えていただきたいことがいっぱいあるので、一日も早い快復をお祈りしつつ、くれぐれもご自愛くださいますよう、この場をかりてメッセージを送らせていただきます。

 

また、それ以外でも、ネットの規制が一段と厳しくなる中、有益な情報を日々発信してくださるネットユーザーの皆さま、いつもありがとうございます。

陰ながら応援していますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。