SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

まもなく不快指数100% (◎_◎;)

ここ3日間の湿度が30%→47%→68%とうなぎ上りで、まもなく雨になりそうです。

湿気をたっぷり吸い込んで体が重いし、気分も重い。

そんなところへ、「セクハラ罪という罪はない」の答弁書を政府が閣議決定したというニュースが飛び込んできました。

ツイでもトレンド入り〜。

刑罰としてのセクハラ罪がないのは中学生でも知っとるよ。

性犯罪と一緒にするなってこと?

 

麻生さんは問題発言が多くて、国のトップとしてはいかがかと思うけれども、ホンネといえばホンネ。

確かに、なぜマスコミはTPP11について触れないんでしょう?

種子法廃止もそうですが、なぜ野党は土壇場に来てから反対し出すんでしょう?

きょうはTPP以外に水道事業の民営化も衆院を通過したんですってね。

 日本人は「お上の言うことはごもっとも」で来たけれども、資本>国家のこの現状で、今までのように国が暮らしの安全を保障してくれるとまだ信じてる?

年金どころか、国保だってどうなるかわからないのに。

 

もう一つ、不快なのが日大アメフトの危険タックル。

これこそ刑事罰の対象になってしかるべき。

大相撲の問題と根幹は同じですね。

どうせまたうやむやになるんでしょうが。

この国のヒエラルキーの最上段にカルト宗教と893を挙げていた人がいたけど、そのとおりかも。

 しかも、トップが表に出てこないで、下の者に責任を取らせる、それ以外はみんなで口裏合わせ……って、またかよ?という感じ。

独裁だとこうなるの?

最近、芸能界でも似たようなことがありましたね。

   

ちなみに、アメフトの件については、こういう見方もあるようです。↓

なるほど。やっぱり宗主国が絡んでいる?

「おととひの世界」さんのブログより

狂躁亭日乘・米メディアほっとくかねェ?1805181700 | おととひの世界

 

不快なことばかり続くので、ゴローさんちのお花でも見てリフレッシュ。

白い花から夏モードにチェンジですね。