目からウロコ

ブログ名を変えました。(旧SMAPのいる日常)

市販のお茶パックは体に危険?

お茶のパックに使われている不織布は安全かどうか気になるところですが、

 

news.mynavi.jp

 「マイクロプラスチックは微粒子であり、お湯に溶けるのではなく放出されるものです。プラスチック製ティーバッグを95℃のお湯に入れても微粒子の形を保っているということは、ヒトの体内温度で融解して液体となり吸収されることはありません。また、有害な添加剤が含まれているプラスチックがティーバッグに使われることもありません」。

 

一応だいじょうぶということですが、できるだけ中身を茶こしに移し替えるようにしています。特に漂白剤使用のやつ。ハーブティー用の茶こしが目が細かいので使い勝手がいいです。

放出されるものであるなら、食器洗いのスポンジやまな板のほうがリスクが高いのかな。何よりもマスクだわ。💢