SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

年末ガキ使に「新しい地図」が出演

 

ニュースソースは週刊新潮

本当ならうれしいな。

SMAPが解散してから、紅白はほとんど見てないので、たまにガキ使を見るぐらい。

多くの芸能事務所が何らかの形で紅白にかかわっているもんで、裏番組も限られた範囲の中でしかできないんでしょうね。毎年ワンパターンだから。

紅白自体は見ないんですが、最後の「蛍の光」大合唱から「ゆく年くる年」にチェンジするあの瞬間――喧騒から静寂へガラッと切り替わるあのギャップが好きで、そこだけは必ず見ています。