SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

とにかく選挙に行こうよ

 

きのう可決されました。

農産物と自動車だけがクローズアップされていますが、22項目のうち残り20項目については来春から協議に入るので、選挙するなら絶対それまでに済ませたいはず。

後期高齢者の窓口負担1割→2割も今回見送りとなり、これはもう選挙が近いことを証明しているようなもんですね。

 

FTAがどんなに過酷なものかは、お隣の国・韓国の実情を見ればよくわかります。

いくら誘導デモだとしても、国民の怒りが沸点に達してなければ、あそこまで大きなデモには発展しないでしょう。それは香港も同じこと。

日本に中央銀行ができて137年になるのかな、ちょうど150年目あたりで完全植民地化に王手がかかるんでしょうか。💦

アメリカは本当にお金がないから、日本から搾り取るだけ搾り取るつもりだと思う。

ただ、そこを逆手に利用して、日本の資産を切り売りしながら、自分たちだけちゃっかり儲けてやろうという輩がいることが何よりも許せない。

そういう人たちは戦前から存在しているんですよね。

そして、今なお大きな力を持っている。

さきの戦争が何だったのかを追及していくと、結局そこに辿りつくわけです。

 

宗主国の要求に対して、与野党グルの国会劇場であったとしても、私たち国民が無力だったとしても、選挙には行きましょうよ。

現状で満足なら与党に1票を投じればいいし、お灸を据える意味で野党に投票するならそれもよし。

私たちは政治に関心を持ってますよ、しっかり見てますよという強いメッセージを送ることが大事だと思う。でないと、とことん舐められちゃうよ。

といっても、それでも行かないのよねー。

マイナンバーカードみたいに、ポイントをつけたら行くのかな?

お得感がないと動かないというのも情けない話。

いずれ自分たちに跳ね返ってくるのにね。