SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

もはや戦争かもしれない。

 

 

去年の大阪も、6月地震、7月豪雨、8月猛暑、9月台風と立て続けに災難に遭ったんですが、今夏の九州北部や千葉県もしかり、なぜか災害が一部地域に集中するんですよね。

弱り目に祟り目。倒れた人の上に乗っかって、その上でツイストダンスを踊るかのごとく痛めつけられる。

私の住む街も去年の台風で傷んだ屋根瓦の修復工事をようやく終えたところです。

断水なしの2.5日停電でもキツかったのに、ライフラインが止まったままあと2週間過ごさなくてはいけないなんて……。しかも、千葉は今夜からまた大雨という。

私はね、去年、身をもって体験して、これは戦争だなと思ったんです。

根拠を示せと言われても困るけど、本能的にそう感じたんです。まるで攻撃されているみたいだと。空襲ですよ、空襲。

戦争だから、どちらか一方が虫も殺さぬということはあり得ないと思う。

自分が応援しているほうからヤラれることだってあるかもしれない。

世界の情勢からしても、荒唐無稽な考えだとは思わないです。

そういえば、トランプ大統領来日の際、羽田に到着する1時間前に千葉で地震が起きましたよね。翌日、安倍首相とプレーする予定のゴルフ場の近くで。離日の数時間前は、登戸でテロが発生。これだけでも十分に戦争だと思うんですが。

九州と関東の農産物・海産物が大打撃のうえに、この先、原油高&消費増税でどうなるんでしょう、私たち庶民の生活。💦