SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

あすにも台風16号が発生?

www3.nhk.or.jp

 

 

台風15号が接近中、気象庁は「大阪に大きな被害をもたらした昨年の台風21号と同規模の可能性がある」と再三警告を発してましたが、その大阪の被害の様子はすぐ後に起こった北海道地震のニュースにかき消されて、ほとんど映像として全国に流れることはありませんでした。

東京に住む私の肉親も、私から話を聞くまで大阪の被害についてほとんど知らなかったぐらいだから、台風21号と同規模と言われたって、比較のしようがないですよね。

西日本豪雨のときは、屋根の上から必死で救助を請う被災者の悲痛なツイートであふれていたのに、テレビは通常どおりの放送で、日テレなんぞは一日じゅうジャニーズの歌番組を流していたから、もはやテレビは無用の長物。千葉の被災者が呆れかえるのも当たり前です。もう当てにするのはやめましょう。

 

まもなく台風16号が発生するという。

もしかすると、台風15号より強くて、日本列島を縦断する可能性だってあるそうです。

被災地に気を配りながら、私たちも次の台風に備えなくては。

停電時、電子マネーは使えなくなります。お釣りが不足することもあるので、ふだんから硬貨を貯めておくべし。また、冷蔵庫と電子レンジがアウトなので、冷凍食品は役に立ちません。緊急時にはオーガニックなどと贅沢なことは言ってられない。防腐剤だらけでも袋入りのパンやコンビニのおにぎりが手っ取り早く胃を満たしてくれます。缶詰など保存食をふだんから備蓄しておきましょう。水のストックは言うまでもなく。

停電や断水を経験した人はよくわかると思いますが、災害時には電池式のガスレンジや水が足せる旧式のトイレタンク、石油ストーブなどアナログがすごく重宝なのです。

すべてが電子化される世の中ほど怖いものはないということですね。