SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

「いいかげん目覚めなさい!」

2005年に日テレで放送された「女王の教室」のセリフがネットで話題になっていたので、改めて見ると、たしかに核心をについた名言ですね。

2005年といえば、小泉政権の終盤。

新自由主義を持ち込み、格差社会を生むきっかけになったのは、だれもが知るところですが、それでも放送の自由度は今よりずいぶんマシだったんだ。

今だったら放送できるかしら?

このドラマ、毎週欠かさず見てましたが、そのときはまだピンと来てなかった、ここまで格差が広がろうとは。

短いので最後まで見てください。

 

 

www.youtube.com