SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

ジャニーさんがどうした?

18日、山形県沖で発生した地震のニュースに隠れてしまった感のある、ジャニーさんが自宅で倒れて病院に救急搬送された一件。

87歳ですから、突然体調が悪くなって救急車を呼ぶこと自体が不思議なわけではないんですが、6月18日という日にちがなんかちょっと引っかかったりして。

666の謂れ(いわれ)など知っている人のほうが希少ですが、映画「オーメン」を見た人なら、「ああ、あれね」という程度には知っているかも。私もその一人です。

だからどうだというわけではないですが、それ以外の数字も含めて、毎月計算するクセがついたので、該当する日はできるだけ気をつけて行動するようにしています。

なんのことかわかる人にはわかるけど、わからない人にはちんぷんかんぷんという。笑

ジャニーさんの意識が戻った?なんていう話もなんとなく伝わってきましたが、それにしても報道が少ないですね。

ジャニーさんも上級国民扱い?

ともあれ、お大事になさってください。

 

ところで、ユダヤ教キリスト教の「善悪二元論」について、「天使と悪魔の二元論」とも言うようですが、これを利用した報道に振り回されているんですよね、私たち。

SMAP騒動なんてその典型的なもの。

さしづめ、あの公開謝罪会見で自爆したメリーさんと裏切り者のレッテルを張られた木村くんが「悪」役で、木村vs香取に関しては、どちらが善悪か?みたいな報道合戦が繰り広げられました。

世論を分断することで熱狂させ、ほかの大事な案件から目をそらせる手法らしいっす。

私も思いきり乗っちゃったなぁ。

まあ、それがあったからブログを始めることになり、その結果、ネットを通して多くの方からいろんなことを教えていただいたので、禍を転じて福と為す。

去年の日大vs関学アメフト部の一件もまさにそんな感じでしょう?

日大のあの方は悪役としては申し分ない方でした。

 

今まではファンということで何でもかんでも応援してきたところはありますが、以前よりは少し賢くなったので、できるだけチョイスしてPR記事を書くようにしています。

たとえば、ノンアルコールビール

アルコール抜きでお酒を楽しむにはいいんですけど、成分表を見ると、色づけにカラメル色素を使っているんですよね。

たまに飲むにはいいけど、毎日浴びるように飲むのはどうかな?とも思うので、否定もしないけど肯定もしない。

食品添加物の影響は個人差があるので、何とも言えませんが、毎日摂取するものに関しては成分表をきちんと確かめて買ったほうがよさそうですね。