SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

【大阪知事選】自民党が俳優の辰巳卓郎氏に打診

 

関西系の報道番組で解説者が「有名人擁立に向けて交渉中だが、そう簡単にはいかないようだ」と言ってたので、有名人って誰だろう?とあれこれ顔を思い浮かべていたんですが、そうですか、辰巳卓郎さんですか。

久方ぶりの知性派だわ。

別に自民党を応援しているわけではないんですが、大阪は異色なので、ここは独立国のようなもの。

反維新で自民党共産党がタッグを組んでいるという。

松井知事の手腕は一定認めるところはあるんですよ。

「お利口な政治家」より「海千山千の政治屋」のほうが実践で役に立つらしい。

もう亡くなったけど、親戚のおじさんがその昔、県議をやってたことがあって、そのようなことを言ってました。

ただ、松井さん、大阪北部地震のときは、居所がはっきりせず、台風で大阪が被災したときは、万博の誘致のためにすぐにパリに飛んでしょう?

私の中では減点に次ぐ減点。

大阪市大阪市外資に水を売る気マンマンだし。

もし首長がかわるなら、新しい知事には、土建屋のための政治ではなく、防災と子どもの学力向上・貧困対策に重点を置いていただきたい。

それでも、維新はよほど自信があるんでしょうね。

我が家にも、各党が地方選の候補者を連れてあいさつに見えるけど、維新だけ来てない。一度も来たことがない。

今回、公明党と相容れなかったのは、なんとなくわかるような気がします。

背後関係を考えると、もしかすると、これは天皇派vs教皇派の戦い?

水道事業や万博、カジノが絡むなら、米仏戦争かも。

とにかく、「日本一民度が高い沖縄、日本一民度が低い大阪」と言われないような選挙結果を望みます。