SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

あなたはどちらを選びますか?

昨年末にTPPが発効したのをどれだけの人が知っているのやら。

これもその表れでしょうか。

今まで国産品しか売ってなかったスーパーの野菜売り場に突如として現れたメキシコ産のカボチャ。

アスパラもメキシコ産に変わってた。今までは北海道産だったのに。

 

f:id:gomatchi2858:20190116211235j:plain

 

値段をごらんあれ。

沖縄産 78円/g   メキシコ産 38円/g

ほぼ半額だべ。

まだ調理していないので、味はわかりませんが、見た目は遜色ありません。

どんな種や農薬を使っているのか、知るよしもなく、味比べするためにとりあえず2つ買ってきました。

これで味が変わらないとなると、国産、つまり日本の弱小農家は苦しくなるなぁ。

私はできるだけ国産品を買うつもりですが、そのうち庶民には手が届かないような値段に跳ね上がりそう。

で、同じように、日本の農産品が輸出先の弱小農家を追いつめることもあるわけで、10年後、20年後にはどうなっているんでしょう?