SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

厚労省が年金制度見直し「高齢者は自助努力せよ」 だって

www3.nhk.or.jp

 

「死ぬまで現役」とか「働く意欲を持った高齢者が充実した老後を送れるよう支給年齢の引き上げを検討」とか、耳ざわりのよい言葉を並べないで、「年金制度はすでに破たんしていまーす。ごめんなさい」と素直に言ってくれたほうがまだマシ。

もはや自分が年金を貰えるとは思っていないし、税金だと割り切って納めてきたけれど、それでも腹が立つわ。

株の運用益はどうしたのよ?

さすがのプーチンも、W杯で盛り上がっているさなかに年金の支給年齢を引き上げて、支持率が39%あたりで低迷しているそうですが、確かに年金は鬼門ですね。

過去の例からいっても、政権交代のきっかけにもなり得るから。