SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

クソロス と #MeToo 運動

適度に風が吹いて、さわやかな五月晴れ……じゃなかった、まだ4月でした。

きょうはのどかな一日だったなぁ。

こんな日が未来永劫続くといいのに。

基本、アメリカの戦争は2本立てらしいですね。

2つ同時にはやらないけど、片方があっさり片付いた場合、在庫処分できなかった武器をもう一方で使う。

だから、米朝が和平に向かうと、中東での戦争リスクは逆に高まる。

 

少し前に、4月の半ばが相場のターニングポイントだと話しましたが、どうやら株ではなく、仮想通貨のほうに資金が流れた?

慎吾がツイッタークソロス(「クソ野郎〜」の映画が終わって寂しいという意味)とつぶやくのがどうしてもクソソロスに見えてしまって……(;'∀')

今後は仮想通貨もソロスに振り回されるんでしょうか。

 

さて、Me Too 運動がようやく日本にも?

f:id:gomatchi2858:20180421205239j:plain

f:id:gomatchi2858:20180421205258j:plain

 

Me Too運動も銃規制デモと同じく、シオニスト左派が中心のリベラル運動ですよね。

おなじみのメリル・ストリープポール・マッカートニーが運動の先頭に立っている。

そういえば、トランプ大統領も数人の女性から告発されていたような……?

不都合なものを引きずりおろすことが目的ではないんだろうけど、家の外ではニカーブやブルカを着用して、目以外は露出しないイスラムの女性の生き方に真っ向から異議を唱えるものであることに変わりはない。

セクハラおやじは月に替わってお仕置きしなきゃいけませんが、芸能人が旗振り役になって、マスコミが大々的に報じるこの種の運動にはあまり関心がないなぁ。

一般市民が自発的にアクションを起こしたって取り上げてくれないのに……ね。