SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

なぜ今、西郷どん?

NHKの「西郷どん」が高視聴率をキープ。

うちの年寄りも久しぶりに大河ドラマを見ています。

わかりやすいんですって。

このわかりやすさは「新選組‼」「篤姫」以来かも。

途中からでも話についていけるのが高齢者に好評みたい。

さすが中園ミホさん。

ただ、篤姫宮崎あおいのイメージが強すぎて、北川景子篤姫に見えないらしい。

これはNHKの責任ね。

 

ところで、何で今、西郷隆盛なんでしょう?

NHKって番組を通して暗にメッセージを送ってくることがあるから、すごく気になるんですが、たいした意味はないのかな。

大政奉還後、新政府は長州出身者ばかり重用されて、おいおい、話が違うじゃないかと西郷どんが怒ったんでしたっけ?

もちろんそれだけじゃないですが。

今の安倍さんを支えているのも長州人脈ですよね。

そこで、薩長土肥薩長土肥……と考えているうちに、あることに気づいたのです。

薩摩(鹿児島)出身といえば、小泉元総理。

土佐(高知)は、調べたところ中谷元防衛相。あと、出身者ではないけど、元知事の橋下大二郎氏。

肥後(熊本)は、ご存じ細川元総理。

ね?

 

それと、SMAPもいろいろヒントを与えてくれるんですよ。

新しい地図」のクリエーターの中に佐野研二郎さんの名前を見つけたとき、東京五輪のエンブレム騒動の原因が何となくわかったような気がしました。

なぜあんな大騒ぎになって、そして、最終的に今のエンブレムで落ち着いたのか。

もとをたどっていけば、二元論にぶち当たるんですが。

アレとアレね。

また、つよぽんが出演したNHKスペシャルもこれから何が起きるか大きなヒントになりました。

新しい地図」がなぜあの仕事を引き受けたのか、大変興味のあるところです。

 

今、メディアはモリカケ一極集中ですが、ワタシは地震が心配だわ。

阿蘇山では孤立型微動が観測され、鹿児島ではイルカの大群がジャンプするめずらしい光景が見られたり、鳥取では鹿児島〜沖縄の海底に生息する深海魚が浮き上がったかと思えば、オーストラリアの湾にはクジラが150頭打ち上げられるという、生態系に次々と異変が・・・

取り越し苦労であってほしいですが。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

news.nifty.com