SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

スマステーションの最終回は23日。ゲストは……

せっかくの三連休なのに、台風が日本列島を直撃。●~*

あちこち出かけたかったのになぁ……。

PCのメモリーを交換しようと思ったら、ネジが固くて回らない。

ついにネジ穴をつぶしてしまった。

ありとあらゆる方法を試みたけど、やっぱり無理。

修理に出すしかないのかなぁ……。

途方に暮れる三連休の初日です。

 

スマステーションの最終回は来週の23日で決まりのようですね。

ゲストは山本耕史くん。

テレ朝番組表より。 ↓

f:id:gomatchi2858:20170916181010j:plain

きょうを入れてあと2回か……。

最終回も普通に行列グルメの特集をやるのね。

せめてゲストが親友の耕史くんでよかった。

新選組の組長と副長。

番組が終わるのは寂しいけど、慎吾が納得しているなら受け入れよう。

 

最近ね、キナ臭いでしょ。

いろいろ疑問に思って調べていくと、最低でも幕末から明治維新までさかのぼる必要があることに気がついた。

そもそも幕末の志士とは何ぞや、明治維新とは何ぞや、なぜ日本は富国強兵の道を進んでいったのか、その背後に何があったのかを改めて考えてみる。

当然のことながら、それが現代へとつながっているんですよね。

歴史上の人物は、後の為政者にとって都合のいい人物がヒーローになるから、視点を変えてみると、なかなかおもしろい。時にはショックも受ける。

だから、歴史ヲタクの三谷(幸喜)さんは、アンチヒーローなんだな。嫌われ者が好き。

舞台「国民の映画」はヒトラーの時代が背景だったでしょう。

私も見に行ったけど、コメディーなのに終始緊張感が漂ってたわ。

これを笑いにするのは難しい。

人斬り集団の異名を持つ新選組の組長にジャニーズのアイドルを抜擢したのはものすごい冒険だったと思う。

そのころ私の職場にも幕末ファンの同僚がいて、新選組榎本武揚(つよぽんが演じた)が好きだと言っていた。

彼女は明治維新の立役者が嫌いでね、当時はその理由も聞かなかったけど、今ならゆっくり話を聞いてみたいな。

少なくとも沈みかけた泥船からさっさと逃げ出す奴はヒーローにはなれまい。

 

今夜のスマステーションのゲストは、綾小路きみまろさん。

2週続けて慎吾にゆかりの深い人でよかった。

そして、今夜も普通に文房具特集。(≧▽≦)