SMAPのいる日常

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

水原希子さんと出演CMに対するヘイトスピーチがひどい

f:id:gomatchi2858:20170914185649j:plain

 

 きょうの東京新聞の記事だそうです。

この件をご存じでしたか。

ヘイトツイートを放置するな!という怒りの抗議行動が起こって、8日、ツイッタージャパン社前がちょっとした騒ぎになったことも。

草彅くんと「嘘の戦争」で共演した水原希子さんが辛い立場に立たされているだけでなく、起用したサントリーにも非難の矛先が向いているわけです。

 

<まとめ記事>

水原希子さんと出演CM「ザ・プレミアム・モルツ」に対するヘイトスピーチがひどい件 - NAVER まとめ

 

彼女の過去の発言をめぐって荒れたみたいですが、コメントを見たら絶望的な気持ちになるわね。

この国はいつからこんなふうになったんだろうって。

北朝鮮の件がエスカレートすると、きっとこういうことが起こるだろうなと心配はしていました。

きのうNHKでやっていましたが、アメリカもトランプ大統領就任に乗っかって、白人至上主義の過激な団体がエスカレートし、今度はそれに反対する過激な団体がどんどん増えているんですってね。

このままじゃ日本もそうなる危険性がある。

トランプ大統領が戦争屋と多少なりとも一線を画しているところは評価するけれども、レイシストのレッテルが張られている以上、ヨーロッパでも不人気だし、そこは日本としても毅然とした姿勢を見せないと、世界から孤立してしまう。

 

トランプ大統領はわかりやすいから、日本と韓国がアメリカから高額な武器を購入したことをツイートして世界中に発信しちゃうし、この先も「どうだ、シンゾー、これもこれも買わないか?」と武器以外にもいろんなものを勧めてきそうだ。

ドイツのメルケルさんはなかなか首を縦に振らないらしいけど。

しかも、今、アメリカのメーカーには核シェルターの注文が殺到しているんですって。

いずれ日本にとっても新たな産業の掘り起こしになるんでしょう。

これが軍事ビジネスですよ。

そのおかげかどうかはわかりませんが、トランプ大統領は懸念されていた債務上限問題もクリアして、3か月延長されたのは周知のとおり。

でも、また12月に何が起こるのかとヒヤヒヤする。

今、アメリカに倒れられたら困るというのはわかるし、日米同盟が大事だというのもわかるし、北朝鮮をこのまま放置しておけないのは当然のこと。

ただ、そんなにミサイルで攻撃される恐れが高まっているなら、なぜ今すぐ原発を止めない?

 

ヘイトツイートの話題に戻りますが、私がネトウヨに興味を持ったのは、天皇や皇室の悪口を言っている人が多くてびっくりしたから。

皇室の悪口を言う右翼って何よ? 笑

それで、インテリ右翼の人たちが「エセ右翼」といって怒っているわけだ。

もちろん暴走しているのは一部の人たちですが。

いずれネトウヨネトウヨを育成した者たちの手に追えなくなるのは、過去の歴史を見ても明らか。

 

この問題を後日改めて検証しました。↓

gomami.hatenablog.com