📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

元SMAP3人、きょう退所

けさの朝日新聞です。

大阪の朝日放送の番組の中でもこの件を取り上げていました。

f:id:gomatchi2858:20170908135749j:plain

北朝鮮リスクは高まるわ、11年ぶりに大規模な太陽フレアが発生するわ、彼らが放つエネルギーはすごいですね。 笑

ここに来て3人のネガ記事が増えていますが、タレントが独立してとんとん拍子に事が進むことを歓迎しないのはどの芸能事務所も同じ。

武井咲ちゃんのCM違約金10億円の話だって、オスカーが流しているとは限らない。

週刊誌が芸能事務所に忖度して書くこともあるし。

テレビがそんなことをしたら、立派な公取案件。

20数年のキャリアを持つ電通マンが、妊娠して違約金が発生する契約書なんて見たことがないってツイで即否定していた。

見えないところでは激しい足の引っ張り合いをしながら、利害関係が一致するところでは団結する、そういう業界なわけです。

まあ、どこの業界も似たようなものですが。

ただ、サイゾーの記事は元マネさんの近況にやたら詳しいので気になるな。

ここはずっと木村バッシングだったから、Kとパイプがあるんじゃないかと言われていたのに、最近は元マネさんを下げる記事がちょくちょく出るんですよね。

噂されているようにKはとうに手を引いたってこと?

元マネさんに関しては賛否両論ありますが、時代の流れを先読みする力に長けているのは誰もが認めるところなので、ネガ記事に振り回されないようにしなくてはね。

 

それにしても、電磁パルスだの気象兵器だの科学の進歩がそのうち地球を滅ぼしてしまうんじゃないかと心配になりますが、さすがの戦争屋も太陽には勝てまい。

太陽にかわってお仕置き。

 

そうそう、おもしろい記事を見つけました。

韓国好きの方もそうでない方もごらんになってください。

政治の影響をもろに受け、しかもテレビの地上波に登場しないK-POPが新たなブームだそうです。

かつての電通による韓流ブームとは違って、ファンが作ったブームというところがおもしろい。

私も友人に誘われて何回かコンサートに行ったことがありますが、20代後半のBIGBANGでも小中学生のファンが目立つ。

ジャニーズが今、バラエティーやMC・キャスターに力を入れているのも、アイドルファンがかなりK-POPに流れているんじゃないかと。

かつてジャニファンで今はK-POPファンという若い後輩に尋ねると、今のジャニーズには特に目を引くようなイケメンがいないし、みんながお笑い芸人みたいになってきたって言ってました。

その流れを作ったのはSMAPかもしれないけど、私はやっぱりジャニーズはジャニーズの王道を行くべきじゃないかと思う。

超絶カッコいいJ-POPのアイドルグループを見てみたいものだわ。

 

街を歩いていたら、若いお嬢さんが大あくびをして歩いていました。

こういうご時世だから、その鈍感さに救われる。

今の若い人はあまりテレビを見ないから、必要な情報はネットで探すだろうし、意外と冷静ですね。無関心とはまた違う。

今はネットで海外のニュースが簡単に見れるので、私もそちらがメインになっている。

テレビの電通力が通用しなくなる時代がそう遠くないうちにやってくるかも。

 

www.buzzfeed.com