📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

慎吾の次は、吾郎ちゃんのネガキャン?

きのう、「ほんとにあった怖い話」(フジで8/19放送)の公式サイトに稲垣吾郎の名前を見て、喜んだのもつかの間、夕刊フジが「稲垣吾郎にうつ危機」という見出しつけて、ネガティブな記事を書いてきました。

なんでこのタイミングなんでしょう?

まさか本当は出演させたくなかったとか? (◎_◎;)

FRIDAYにちょっと上乗せしただけの記事に一々反応するのもバカバカしいですが、同じフジ系列ですし、夕刊フジはジャニーズ寄りの報道が多いので、一応、スクショをとって保存しておきます。

私は今のところ様子見という立場で、まだ何もアクションを起こしていないんですが、後々、役に立ちそうなものは証拠として残しておかなくちゃ。

慎吾がさんざん鬱だの過呼吸だのとネガキャンされて、今度は吾郎ちゃん?

そりゃあ、人間ですから、元気なときもあれば、落ち込むときもあるでしょうけど。

本当にうつ病で苦しんでいる患者さんに失礼だと思うな、この種の記事は。

吾郎ちゃんも慎吾みたいに自分の口から今の思いを発信できるといいんですが。

 

f:id:gomatchi2858:20170728140404j:plain

f:id:gomatchi2858:20170728140100j:plain

読みづらければ、こちらで。↓

稲垣吾郎にうつ危機 元マネジャー女史とスポンサーの間に不協和音、窮地の中でスポンサー探しに奔走か (1/2ページ) - zakzak

 

2016年11月の東スポの記事(慎吾引退)もアップしておきます。

 

f:id:gomatchi2858:20170728142547j:plain

f:id:gomatchi2858:20170728142606j:plain

読みづらければ、こちらで。↓

SMAP香取 来年9月で引退

 

いろんなネガキャンがありましたが、「引退」というフレーズを使ったのは、たしか東スポが初めて。

さすがにそのときは軽くショックを受けましたわ。

いつもの東スポの飛ばし記事だと受け流したいところですが、そうとも言えない状況がいろいろ重なったので、ワタクシ的にはこの件は看過するわけにはいかないんです。

ヤフーがこの記事をトップニュースとして取り上げたのをスクショしておかなかったのは残念。

 

時系列でまとめると、 

2016å¹´

11月5日 東スポ紙面にて「SMAP香取 来年9月で引退」と報道される。

11月7日 木村拓哉主演「無限の住人」のキャスト発表およびビジュアル解禁。久しぶりに木村くんの話題で盛り上がる。

11月9日 22日開催のパラサポ・フェスティバルにて慎吾が描いた壁画のメイキングムービーが初上演されるとの報道あり。

11月10日 週刊文春が東スポの後追い記事。この件で文春はジャニーズ幹部に取材しているが、幹部はあえて引退を否定せず。

11月22日 パラサポフェス開催。多くのSMAPファンが来場するも、慎吾が姿を見せることはなかった。

そうだ、9月3日に東スポが某アイドルグループご乱行事件を報じて、ちょっとした騒ぎになったこともありましたね。

 

思い起こせば、8月にSMAP解散を発表して、パラリンピック応援サポーターを辞退したわけですが、パラサポ側は「個人でも応援してもらえれば…」とおっしゃっていたんですよね。

日本財団パランピックサポートセンター。

日本財団の創設者はご存じのとおり笹川良一氏。

現在の代表理事は三男の陽平氏。

おじいさんの代から深い縁があって、安倍さんもよくご存じだし、たしか小池さんも。

政府が後押ししているにもかかわらず、ジャニーズ事務所が日本財団の意向を酌もうとしなかった理由がいまだに理解できない。

辞退するに際し、パラサポさんのほうに誠意ある説明がなされたんでしょうか?