📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

自分たちに都合の悪いことは報道しない?

芸能人の独立・移籍に関して違法行為がなかったか、公正取引委員会が大手芸能事務所や業界団体に対して調査に入ったというニュース。

NHK独自のスクープらしい。

昨夜、NHKは、19時、21時、23時のニュースで伝えたのに、民放は一斉にスルー。

ネットのほうは、今のところ、Yahoo、nifty、goo、excite、livedoor、どこのニュースも取り上げていない。

(入れ違いに取り上げていたら、ごめんなさい)

詳細が判明したら報道するとは思いますが、今は様子見?

このままスルーを決め込むなら、それはなぜ? 当事者だから? それとも忖度?

もしテレビ局も調査の対象になるなら、Yahooだってそうあってしかるべきだと思う。

大手芸能事務所に不都合なニュースはトピックスに上がってこないし、コメントも内容によっては消されたり、時には作為的だったり、どこまで信用していいのやら。

ちなみに、掲示板や口コミ等への書き込みのアルバイトは、1文字0.5円ぐらいで募集されていますよ。字数制限はありますが。

Twitterにもファンのなりすましがいるんでしょうね。

そういうのがいくら煽っても無視すればいいんだけど、それを記事にする媒体がいるから、これがファンの総意です。みたいに言われると、ほんとうに腹が立つ。

 

もう一度、頭の中を整理して、これはと思い当たることがあれば、私も公取委に申告してみよう。↓

https://www.jftc.go.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=goiken

ただ、今回は当事者ないしはその関係者から申告があったんじゃないかな。

ファンの声だけではそう簡単に動かないでしょう。

例の公開謝罪のときも、BPOで審議に至らなかったのは、「本人たちからの申し出がない」という理由だったから。

能年玲奈か清水富美加かSMAPか、それはわかりませんが、NHKのニュースが「人気アイドルグループを抱える大手事務所など」と伝えているぐらいだから、ジャニーズを意識するなというほうが無理。

例えばの話ですが、退所の条件として、「テレビのレギュラー番組は持って出られる、本人たちの意思に任せる」ということになっていても、実際はすべて打ち切りの方向で動いていたということは十分あり得るわけですから。

視聴率を理由にされると文句は言えないけど、じゃあ、それより低視聴率の長寿番組が残っているのはなんで?という話になる。

 

そうはいっても、ジャニーズが圧力をかけているかどうか、立証する方法はあるのかな?

要は、目に見えない圧力でしょう。

テレビ局が大手芸能事務所の意向を忖度しているだけで、圧力といっても、「今後のこともあるからよろしくね」ぐらいのものじゃないですか。

それが水戸黄門の印籠のように効いてしまうから怖いんだけど。

ジャニーズは、資金力があるから、テレビ出演で稼ごうとは思っていないでしょう。

ギャラは気にせず、どうぞ若手を使ってやってください、何ならスポンサーも連れてきますよと言われたら、この厳しいご時勢になびかないテレビ局はないと思う。

ジャニーズサイドとしては、タレントの顔が広く知られて、ファンクラブの会員が増え、コンサートのチケットとグッズが売れたら、それでいいわけだし。あとはCM。

だから、テレビのあり方そのものを見直さないといけない時期に来ているんですよね。

特に情報番組はテコ入れしなきゃ。

あれこそ、大手芸能事務所に都合のいい情報の垂れ流し。

ほんとうに圧力があったなら、テレビ局はちゃんと事実を話すべき。

それもできないなら、百田尚樹に賛同する気は毛頭ないけど、この際、電波オークション法を再検討して、テレビ局にそれ相応の電波料を負担させたらいいと思う。

テレビ局の1つや2つつぶれても、スマホの通信料が半額になるなら、私はそのほうがありがたい。

 

NHKは、新しい会長になってから、少しずつ変わってきているようですね。

前の会長のときは、視聴者からのクレームだけでなく、社内の不満もかなり溜まっていたらしい。

今、「うたコン」には、ジャニーズ以外の男性ユニットが頻繁に出ている。

テレ朝は……。

安倍さんと親しい幻冬舎の見城さんが番組審議委員長として入っているんでしょう。

安倍さんと早河会長の橋渡し役と言われている。

おかげで報道ステーションはすっかり様変わり。

テレ朝の社長が富川キャスターを大絶賛していたので、うわさは本当なんだなと思って。

爽やかだけど、大絶賛されるほどではないから。

 

去年の9月ごろ、津川雅彦さんと中井貴一さんと東山紀之さんが安倍首相と会食したという報道がありましたよね。

だから、今回の東山さんのキャスター抜擢も特に驚きはない。

ご自身の著書『カワサキ・キッド』は、週刊朝日に連載されたもので、社会問題にも関心が高く、日テレドラマでのキャスター役はなかなか様になっていたし、それ自体は結構なことだと思いますが、テレ朝は都議会選挙での自民党大敗や安倍さんの求心力低下まで読み切れてなかったんじゃないか。

そうだとしたら、スマステをめぐって社内はてんやわんやかも。