📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

当たり前だけど、ファンは大切に

少し前のリテラの記事によると、メリーさん母娘はSMAPファンを蛇蝎(だかつ)のごとく嫌っているとのこと。

ただの煽りかもしれないので、そのまま鵜呑みにはできませんが、当たらずとも遠からず?

まあ、ものすごく好かれているってことはないでしょうね。

ファンごとまとめてどこかに行ってほしいのか、従順で資金力のあるファンだけ残ってほしいのか、真意のほどは量りかねますが、お金を出せば出すほど口を出したくなるのは世の常、人の常。

ただ一つ忘れてもらったら困るのは、私たちも消費者ですから、ジャニーズのタレントさんがCMを担当する商品の愛用者だったりするわけです。

オリーブオイルなんてもうどうしよう?状態です。

ほかの商品で代用できるものとできないものがあるから、避けてばかりもいられない。

そう考えると、SMAPファンはうっとおしいから要らないというような単純な話ではないので、スポンサーサイドからしたら、余計な波風を立てないでほしいと思うんじゃないでしょうかね。

ホテルや航空会社、百貨店などのサービス事業者は、就職試験で不採用にした人が今度は自分ところのお客さんになるかもしれないので、あなたは不合格です、はい、サヨナラというわけにはいかないでしょう。

大抵のところはそこまでちゃんと考えて対応しているし、当然しなくちゃいけないですよね。

経営者たるもの、木を見て森を見ずではあかんでしょ。

 

ゲスの極み乙女の川谷絵音がテレビ復帰。

いきなり提灯記事が増えて面食らいました。

大きな後ろ盾がつくと、こうも違うんだなと。

笑えるほど見事な手のひら返し。

大阪の番組でも「思っていたより好青年ですね」とか「モテるのわかるわ」とかいって、みんなで盛んに持ち上げていました。

ついこの前までクソミソにこき下ろしていたのが、「舌の根の乾かぬうちに」とはまさにこのこと。

元カツーンの赤西くんとか、いまだにテレビで見かけないし、田原トシちゃんもバラエティーだけで歌番組には出ないし、テレビの世界は人気や実力だけではどうしようもないんですね。

以前は、関西のテレビは吉本ばかりでつまらないと文句ばかり言っていたんですが、今は逆に助かっています。

余計なことを考えなくても済むので。

 

のどじまんTHEワールドを見た後はスマステ。

今夜のゲストは高橋克実さん。

なんか楽しそう。