📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

ああ、悲しきリーマン

西の森友、東の豊洲、海の向こうの北朝鮮。

連日のようにトップニュースで取り上げられていますが、何もかもがうやむやのまま終わりそう。

だれかが捨て駒にされて、一番悪い奴はうまく逃げ通すのかしら。

嗚呼、無常。

 

今夜はWBCのキューバ戦と「嘘の戦争」がかぶるんですが、どっちを見るかは試合の結果次第かな。

21時までにボロ勝ちかボロ負けなら、「嘘の戦争」をリアタイで見ようと思います。

録画予約しているんですが、ドラマも佳境に入ったので、早く見たい。

きのうの「めざましテレビ」のつよぽんインタビュー、なかなか面白かったですね。

ものすごくリラックスしていて、親しい友人と会話しているみたいだった。

軽部さんともつき合いが長いし、カメラが回っていないところでは結構楽しくしゃべっているんだろうな~と思わせるような雰囲気。

昨年のスマスマでも慎吾が軽部さんに扮して「おいしい~」のコントをやってたし、軽部さんだって所詮は悲しきリーマンだから、言葉じりをとらえて責めるのもちょっと気の毒かもね。

つよぽん、結婚に関しては、肯定も否定もしていなかった。

うやむやのまま。(*´ω`)

 

結婚といえば、きょう発売の『女性自身』の見出しが可笑しい。

櫻井翔 テレビ朝日・小川彩佳アナへ伝えた

3年間は結婚しない❢

ほんまかいな。

櫻井くんが伝えたんじゃなくて、「3年間は結婚を認めるわけにはいかない」と櫻井くんにくぎを刺したんじゃないの?と、つい裏を読んでしまう。

事務所の御用誌を使って、ひとまずファンを安心させようという計らいか。

3年って、東京オリンピックまでということでしょう?

オリンピックが終わるまでは、結婚もキャスター転身もおあずけってこと?

タレントさんも生身の人間だから、ロボットじゃあるまいし、事務所の思惑どおりにいかないこともあるわよね。

ジャニーズ抜きでも何の問題もないだろうに、まるで東京オリンピックを背負って立っているようなつもりなのがちょっと引いてしまう。

SMAPをつぶしたまではよかったけど、今度は週刊誌の攻撃の矛先が嵐に向かって、そこまで想定していなかったんだね、きっと。

SMAPはそう易々と捨て駒にはなりませぬ。

解散しちゃったけど。

 

先週の新潮だったかな、松潤と櫻井くんに確執があるみたいな見出しだったけど、読んでみたら、何の根拠もないただの憶測記事でした。

ただ、今後、松潤とタッキーがジャニーズの要となるのでは?というあたりは信ぴょう性がありそう。

2人ともマメだし、上層部の信頼も厚いし、営業活動も積極的にやっているみたいだし、十分あり得るなと。

それがイコール幹部につながるのかどうかは知りませんが。

幹部、幹部って、そんなにおいしいポジションなんですかね?

若いころから意識してそういうのを目指すようになると、タレントが小粒になってつまらないかも。

タレントの安定志向、リーマン化ってどうなんだろう。

リーマン……

リーマンといえば、

殿リーマンに会いたい♡