📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

NHK 籾井会長退任へ?

NHK会長が来年1月で退任の見通しであると朝日新聞や毎日新聞が報じております。

ということは、ジャニーズ事務所としてはもはや現会長に義理立てする必要もないので、SMAPを出場させなくても何も困らないわけですね。

すでにそこまで見越していたかどうかはわかりませんが、これでSMAPの紅白出場の可能性はほぼなくなったということでしょうか。

もし紅白にサプライズ出場するとしても、スマスマ最終回を盛り立てる意味で、発表は26日の放送以降にするのかなと思っていたんですが、事務所御用メディアの代表格である日刊スポーツがわざわざ「スマスマ最後の歌収録が重い雰囲気の中、淡々と行われた」みたいなことを書いてきたので、事務所サイドがスマスマを盛り上げようという意思も感じられず、SMAPはおそらくこのまま静かに25年の歴史に幕を下ろすことになるような気がします。

事務所がそう望んだのか、SMAPがそう望んだのか、私にはわかりませんが、昨年の紅白、CATV、そして、ことし春の「明日へのコンサート」を今改めて振り返ってみると、彼らは彼らなりにその都度、一つずつ気持ちにつけじめをつけてきたようにも思えるし、最後もあえて花道を通らず、静かに舞台のそでに消えていくとしても、社会的責任がどうのこうのとかいって、彼らを責めないでください。

とにかく1年は長過ぎたわ。

解散のタイミングは別にあったのかもしれない。

グループ活動そのものがレームダック化しつつある中、よくここまで頑張ったなと思います。

まだ解散していないのに、すでにSMAPだけジャニーズ所属じゃないみたいだし⁉

まあ、まだ紅白に出ないと決まったわけじゃないですけど。

 

日経新聞のサイトより、英国フィナンシャルタイムスの記事です。

www.nikkei.com