読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

SMAPを育ててもらったテレビへの複雑な思い

22日、リオの閉会式における日本のセレモニーを見て、国も東京都もちゃんと考えるところは考えているんだなと胸をなでおろしました。

椎名林檎の過去のインタビュー記事を以前読んだことがあるんですが、今の音楽業界、芸能界、テレビのありように対して、かなり強い不満と疑問を感じているんじゃないかと。

あの男子新体操のすばらしいパフォーマンスによって、ジャニーズやEXILEに頼らなくても十分やっていけることを証明できたんじゃないかと思います。

評判もすこぶる良かったようで。

 

何度も言うようですが、やっぱり去年の紅白はやり過ぎたと思います。

TBSのレコード大賞は、日テレの日本アカデミー賞と同様に、ずいぶん昔からいろいろ言われていますが、まあ、民放だし、何といっても、NHKは国民から受信料を取っているんですから。

ジャニーズが7組、トリがマッチ、それに、AKBファンには申しわけないですが、私たちオバサンには、AKBもNMBもSKEも乃木坂もみんな同じにしか見えないのね。

若い人から見たら、お年寄りの顔がみんな同じに見えるのと一緒で。

しかも、今、テレビは中高年の視聴者で支えられているわけですから、おじいちゃん、おばあちゃんにとっては、最高に退屈な紅白だったと思うんです。

できれば、AKBは総出で1回か2回歌ってくれれば十分だと、ファン以外の人は大抵そう思っていると思います。

ジャニーズも例年どおり3~4組で十分でしょう。

しかも、紅白出場に命を懸けている歌手や芸能プロにとっては死活問題ですし、今のこの現状に、一流のアーチストたちが不満を持たないわけないもの。

それが閉会式のセレモニーからひしひしと伝わってきました。

秋元さんが「僕も卒業していいかな」と言ったのは、そろそろ潮目が変わってきていることにいち早く気づいているんじゃないでしょうかね。

 

テレビに関しては、SMAPもテレビで育てられ、テレビで活躍してきたわけですから、散々利用しておいて、文句ばかり言うのはさすがに私も気が咎めます。

私が嵐推しの日テレに対して何も言わないのは、日テレさんもSMAPとフジの全盛期にはさぞかし悔しい思いをしてきただろうと察するからです。

時を経て逆転されただけ。

そして、逆転劇は再び繰り返されるのであります。

 

ただ、テレビが例えば悪質な印象操作をしているんじゃないかと疑われるような場合、それだけは断固として受け入れることはできません。

例えばですよ、昨日の「おはようコールABC」(大阪)の芸能コーナーで、朝日新聞系の日刊スポーツが掲載した森くん不倫の記事をわざわざ取り上げて、ゲスト全員が大げさに「へぇーーー」と声を上げようが、皆さんそれぞれの立場や生活がおありでしょうから、そんなことにわざわざクレームを出そうとは思いませんが、これは悪質な印象操作に該当するんじゃないかと思ったら、少なくともBPOに意見を送るレベルの話だと思うので、それだけはしっかりやっていきたいと思います。

 

参考までに、ネットで見つけたちょっとおもしろい画像(偽ファン=サクラ?)を「テレビはやっぱり武器……❢❢」という記事のラストに載せているので、興味のある方は見てください。

私が撮った画像ではないし、いつのどの番組というのが特定できないのが残念です。

 

gomami.hatenablog.com