📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

かつての手法は通用しない

2日ほどブログを更新していなかったのに、なぜか昨日はアクセス数が急伸。

たぶんTHE MUSIC DAY(日テレ) の影響だと思うんですが、ジャニーズメドレーにSMAPが出ないので、あれっ?と思った人が多かったんじゃないでしょうか。

あのね、いつものことなんですよ。

全然めずらしいことではないんです。

 

ただ、Kinkiが新曲を発表したり、テレ東・音楽祭にはシブがき隊のやっくんが登場したり、TBSの夜会ではタッキーと櫻井くんが初トークするとか、フジの27時間テレビにはジャンプとキスマイが出演するとか、こうなってきますと、これはもう「ジャニーズは一つ」という大々的なプロモーションにしか見えませんね。

にもかかわらず、SMAPがいないんですから。

SMAP兄さんはハミゴですか?と尋ねられても否定はしませんが、実際のところ、私らにもようわからんのです。

9月の契約更新に向けて交渉が続いているなら、〝SMAP〟の利権についても協議中ということで、一定の制限があってもやむを得ないと思うのですが、そうでないなら、ほんまにええかげんにせえよというレベルの話ですね。

 

この「ジャニーズは一つ」という大々的なプロモーションも、外に向けて発信しているようで、実のところは事務所の体制を固めるための身内のパーティーさながら。

ものすごく内向き。

それだけSMAPの解散騒動が後輩Gに与えた影響が大きかったんじゃないかと。

動揺はそう簡単におさまらないでしょう。

 

その昔、表舞台から消えたトシちゃんと事務所の幹部になったマッチというのは、当時の私たちから見ても、独立した者と事務所に残った者の違いをイヤというほど見せつけられたというか、言葉は悪いけど、見せしめみたいに思えたし、実際にそう思っていた人は少なくなかったです。

そりゃあ、売れる売れないで差別化されるんだったら、実力勝負の世界なんだし、理解するところですが、売れっ子で稼いでいるにもかかわらず、大切に扱われなかったら、だれでもよそに行きたくなりますよ。

お気に入りだの、えこひいきだの、もう聞くだけでうんざり。

大切なお子さんを預かっているんだから、年長者は率先してお手本を見せなきゃ。

教育上もよくないし、ひいきされるほうも周囲から浮いてしまって、精神的にしんどいということがわかっていらっしゃらないような気がします。

 

メリーさんがおっしゃるように、ジャニーズ所属のタレントのトップがマッチ、ヒガシなら、その次は木村拓哉になるんですか?

で、その次に長瀬くん、岡田くんが来て、あと、櫻井くん、松潤と続くんですか?

それ以外にもタレントがいっぱい控えていますけど、単なる年功序列と考えていいんでしょうか?

その中から幹部候補になるためにはどんな条件があるんでしょう?

将来、事務所に残るのと出ていく(円満に)のでは、どちらのほうが仕事に有利ですか?

……というようなことを私じゃなくても誰でも考えるでしょう。

この前、中丸くんが、今、ジャニーズには30代のタレントがごろごろいるので、うかうかしてられないというようなことをテレビで言っていましたが、本音だと思います。

 

SMAPの公開謝罪を見た人は、トシちゃんのことをよく知らない世代でも、誰かさんに好かれたら天国、嫌われたら地獄ってことが痛いほどわかったはず。

私たちファン以上に後輩Gのほうがショックだったんじゃないかな。

だって、みんな子供のころから知っているし、グループを超えて仲がいいじゃないですか。

SMAPがこの先どうなっていくかということは、自分たちの将来に直結する問題でもあるので、ものすごく関心を持っていると思います。

幹部候補になれるのはほんの一握りだし、みんながみんな中居くんのように単独でいくつもの冠番組を持てるわけじゃないし、そうなると、ゴローちゃん、剛くん、慎吾の行く末と処遇が一番気になるところでしょう。

今後のことは何もわかりませんが、少なくともかつての見せしめがもう通用しないことは確かですし、それでも懲りずに繰り返すなら、人間関係は確実に崩壊に向かっていくと思います。

経営者たるもの怨情にかられることなかれ。

 

今の救いは、拓哉のトヨタ新CM(釣り篇とサッカー篇をテレビで見ました!)と、昨夜のスマステで慎吾が明るかったことかな?

慎吾、ひげを剃って、さっぱりしましたね。

結局、現況をうかがい知るヒントは、いつも拓哉と慎吾なんですよね。笑

表情が明るいとか、声が元気そうだとか、楽しそうに笑っていたとか、そうなるとひと安心だし、そうでないと、つい良からぬことを考えてしまう。

2人ともわかりやすいから。(*´ω`)