📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

日テレのリオ五輪キャスターが決定

昨夜もスマステを見ながら、気持ちよく眠りにつきました。

生放送はいいですね。

時間を共有している感じがいい。

時々入るスタッフの笑い声と大下さんの存在があったかくて癒されるし。

SMAPにまったく関心のない友人たちも結構見ていますよ、スマステは。

週末の夜の楽しみがこのまま長く続いてくれることを願っています。

 

さて、日テレの五輪キャスターに櫻井翔くんが決まったそうですが、これは予想どおりでしょう。

うちの母親のお気に入りも、SMAPでは草彅くん、嵐では櫻井くんですからねぇ。

世の中には、どうしてもヤン系、サーファー系、ヒップホップ系が苦手という層が根強く存在するので、かつてのヨン様支持層にも似たようなところがありますが、この層がEXILEや三代目、BIGBANに流れるというのも考えにくく、やっぱり嵐、東方神起、羽生くんといったところじゃないですかね。

 

キャプテンは明石家さんまだそうな。

この前、MBSの「明石家電視台」で威勢よくフジテレビの謝罪会見を非難していたから、そんなん言って大丈夫なの?と心配して損したわ。

紳助のときは静観していたのに、SMAP騒動についてなぜこんなに口を挟むんだろうかと、しかも何度も何度も。拓哉をかばっているのか、それにしてもおかしいなぁ~と思っていたから、これで納得ね。

 

明石家さんまさんのことはね、大阪でちょっと顔が売れ出したころから応援してきたというか、大方の人はさんまの落語なんて見たことないでしょう?

正式には、紳竜の漫才を見に行ったら、たまたま寄席に出ていただけですが、ほんまに下手でね、客席から軽いブーイングが起きていたのを覚えています。

それでも、この人は話術の天才だなと思って、ずっと注目してきて、東京で大成功したときは自慢だったぐらい。

さんタクも欠かさず見ていたし、さんまのまんまも、さんま御殿も、ほんまでっかも。

 

でも、もうやめたの。笑

片方(メリーさん)の話だけ聞いて、それがさも真実であるかのように話す人ってそもそも信用できないから。

真矢みきの言葉をかりるなら、準公人なわけで、テレビで発言する影響の大きさを考えれば、ウケたら何を言ってもいいという立場ではないはず。

例えば、何十年も前のたった数年の結婚生活をまるで昨日起きたことのように話すでしょう。

おもしろいんだけどね、時系列がいいかげんだから、話半分でいいと思う。

金スマレギュラーの大竹しのぶやいまるちゃんは何も言ってないのにね。賢いわ。

 

さんまの話はこれぐらいにして、各局のキャスターは誰に決まるんでしょうね。

SMAPが絡むとしても、TBSの中居くんぐらいか…。

それも可能性としてはどうだろう?

全局ジャニーズだったら笑うけどね。

 

ジャニーズの勢力はいまだ衰えるところ知らず。

ただ、ジャニーさんがメリーさんに怒ったという女性セブンの記事はにわかに信じられないものの、それをあえて流すということは、ジャニーズ事務所もあの熊本の一斉CMをきっかけに、〝メリー&ジュリー〟に対する世の中の反発が今なお強いことを知って、いろいろ善後策を練っているんではないでしょうかね。

そういう視点で見たら、五輪キャスターの選定もなかなか興味深いです。

 

それよりも、ブラジルの政局と治安、だいじょうぶかあ~。

 

 ※ 関連記事

 

gomami.hatenablog.com

 

 

gomami.hatenablog.com