📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

SMAPの25周年ライブは…

 

ありますね、確実に。(=^・^=)

これは期待してよさそうですね。

昨夜のラジオで中居くんの口から出た「ライブ」という3文字。

…直接聞いたのではなく、Twitterで教えてもらったんですが。?

ジャニーさんの発言以前に話はついていたということかな。

嵐とキスマイのツアーが8月じゅうに終了するので、時期はそれ以降?

もし野外云々なら、真冬はあり得ないか。

野外でするかどうかもわからないけどね。

防寒着で野外ライブっていうのも乙かも♪

新曲は出るのかな。

やっと5人に会えるんだねー。

ナマで〝Otherside〟が見れるんだねー。

もうダメかもと思っていたから本当にうれしい。

ライブのことを想像するだけで泣けてくるわ。

 

昨日あたりはまたSMAP解散だの飼い殺しだのというネット記事がたくさん出回って、これを書いている人たちも仕事だからしゃあないけど、いいかげん飽きないの?と思っていたら、それらをことごとく蹴散らすかのように、Twitterで中居くん、鶴瓶さん、ナインナインの岡村くん3人が熊本にいるとの目撃情報。

めっちゃスカッとしたわ。

 

私は、この先、一人ひとりの仕事に支障が出るようなことがあったら、時機を待って、独立するのもありかなとは思っているんですが、もし、ジャニーズがいずれ弱体化して、それこそ自由に移籍できるような状況になったとしても、中居くんという人は、逆に事務所にとどまって、再建に尽力しているんではないかなと、最近はそんな気さえしてきました。

買いかぶり過ぎと言われるかもしれませんが。

 

だからといって、マスコミが何かにつけ拓哉と比較して云々というのはやめてほしいですね。

年を重ねたら、何もかも昔のようにというわけにはいかないです。

立ち位置も変われば、考え方や守りたいものもそれぞれ違ってくる。

意見が激しく対立することもあれば、顔も見たくない、口も聞きたくないときもあるでしょうよ。

私だって、労使間の対立やボス同士の派閥争いに巻き込まれて大変な思いをしたことがあるもの。

社会人なら、みんな大なり小なり似たような経験をしているんじゃないですか。

学生時代の友情だって永遠ではないし。

私の周りを見ても、友だち同士で長い旅に出たら、大抵、ケンカ別れして帰ってきますよ。笑

年を取ると大変なの。みんな頑固になって。

だから、大事にしておきたい友人とは一年に一回ぐらいしか会わないようにしています。

 

ジャニーさんが「独立なんて最初からなかった」みたいなことを言っていたのは、彼らは巻き込まれただけで首謀したわけではないということを言いたかったんじゃないかなと。

言葉足らずだったのよ、きっと。

そう思うことにするわ。

決定的に間違っていたのは、拓哉を持ち上げようとした事務所の戦略かな。

「木村くんのおかげで」のおかげで拓哉への風当たりが強くなったんで、そういう意味では彼も被害者。

SMAPと嵐だってさ、両方ともうまく使えばいいのに、嵐も気の毒といえば気の毒。

もっと気の毒なのは、飼い殺しの引き合いに出された少年隊。?

 

さて、ここで考えてみましょう。

幕府という沈みゆく泥船に乗って最後まで戦った新選組や白虎隊が今なお人々の心を打つのはなぜか。

なぜ桂小五郎ではダメなのか。

なぜ「真田丸」の徳川家康はあんなふうに滑稽に描かれているのか。

(まあ、これは敗者好きな三谷さんの好みだけど。)

その辺をよく考えたら、あの謝罪会見のあの演出で拓哉のイメージがアップするわけないじゃん。

最近の事務所のやり方は、世間の感覚とかなりズレがあって、打ち出す戦略がことごとく失敗しているような感じを受けますね。

とにかく、慎吾が近藤勇みたいにならなくてよかったわ。 

 

SMAPファンというのは、〝アイドルとの疑似恋愛〟なんていう域はもうとっくに超えて、向こうがどう思っているかはともかく、こっちは遠い親戚のような気持ちになっているんで、今さらほかの何かに乗り換えることもできないんですよね。

 

 最後に、ジャニーさんの発言で一躍スポットを浴びたのは、平野紫耀くん。

私、全然知らなかったもの。

いい宣伝になったと思うわ。

さすがジャニー社長、抜け目ない。\(◎o◎)/!