📎SMAPのいる日常📎

ありふれた日常と、ときどき昔話、そしてSMAP

3週間ぶりのSMAP×SMAP

まずは地震の話から。

今現在、地震を正確に予知することはできないので、地震学者も不安を煽るような予測をしないし、断定もしない。

いささか物足りない気はするけど、むやみにパニックを引き起こしたり、不動産の価値を下げたり、マイナスの影響は避けたほうがいいとは思う。

それなのに、南海トラフの大地震が半年後に起きると書いた週刊誌と、2、3年内に起きると書いた女性誌がある。

週刊現代と週刊女性。

ああ、また君たちか。(# ゚Д゚)

読んでみたら、大した内容ではなかったけど。(立ち読み)

 

さて、18日、久しぶりのスマスマを堪能しました♪

ビストロスマップ、楽しかったなー。

マジックのコーナーは3月下旬の収録だっけ?

おそらくビストロが一番最近に収録されたものでしょうね。

いろいろ思うところはあるけれども、ビストロでの楽しげな様子を信じるだけ。

新しいマネジャーがついて、新体制が整ったという報道が本当なら、4月に入って心機一転がんばろー!ということかもしれないし、とにかく6月の会報、9月の契約更改を待つしかないです。

 

スマスマが放送されると、ネタ不足で静かだったネットのメディアがまたぞろ動き出しております。

ただ、SMAPの場合、ファミリークラブの伝言メールの登録者がまだ50%余りということなので、会員のアナログ率はかなり高い。

世間的にも、ネットのネガティブな記事の存在すら知らない人も多いんじゃないかなと思って、大勢に影響なしと判断しました。

それより心配なのは、スマスマの視聴率。?

フジの低迷で予算もどんどん削られるんだろうし、スポンサーの企業には感謝、感謝しかありませぬ。